流される20代マーケターの四苦八苦

世の流れに翻弄されがちな20代マーケター(海外マーケティング)の日常に起こるあれこれ。演劇とかアフリカとか文房具とか映画とか珈琲とか本とかインデックス投資を愛しています。

観劇記録「父母姉僕弟君」171011@シアターサンモール

ロロ・三浦直之さんの脚本・演出作「父母姉僕弟君」を観てきました。 いつも以上にうまく言葉にする自信がないけれど、なんか凄くロマンチックな男目線の作品だなーと。いや、別にロマンチックが悪いわけでも主観バリバリの作品が悪いわけでもなく、強いて言…

参加メモ 『リチャード三世』劇評ワークショップ

『リチャード3世』劇評ワークショップ メモ 東京芸術劇場が主催する「『リチャード3世』劇評ワークショップ」に参加してきました。 講師が尊敬する谷賢一さんということで、開催を知った瞬間に即申し込み。 講義&事前に参加者が書いてきた劇評をもとに議論…

鑑賞記録『猿の惑星: 聖戦記』

原題:War for the Planet of the apes 公式サイト: http://www.foxmovies-jp.com/saruwaku-g/sp/introduction.html あらすじ 高度な知能を得た猿と人類の全面戦争が勃発してから2年後。シーザー(アンディ・サーキス)率いる猿の群れは森の奥深くに身を潜め…

投資目論見書(2017年10月)

先輩インデックスブロガーの方の投資目論見書を参考に作ってみました。 もうすぐ投資歴2年目に入りますが、とりあえず最初の1年はこの通りにできたので今後も継続していきたいと思います。 基本的に投資のために生活の中で我慢することはしたくないので給与…

観劇記録 (2回目)なかないで、毒きのこちゃん 「ぼうぼう」

10月6日に王子スタジオで1回目を観劇。 東京ツアーで色々な劇場(4か所)で公演しているということで下北沢OFFOFFシアターでの千秋楽に行ってきました。 1回目の観劇記録 karayabu17.hatenablog.com 結論から言うと、演劇の醍醐味をこれでもかと詰め込んだ、忘…

読書記録『庶民のためのズボラ投資』著:吊ら男

読書記録『庶民のためのズボラ投資』著:吊ら男 (正式書名:毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資) 社会人1年目~2年目にかけてド素人らしくFX投資で調子に乗って大損をしました(といっても今から考えれば微々たる金額)。 1分1秒で損した…

観劇記録 なかないで、毒きのこちゃん 「ぼうぼう」

10月6日19:30~の回を王子スタジオにて観劇。 石澤希代子さんと猪股和磨さんは好きでよく観に行くけれど、ほかの役者の方はおそらく初めて見る方ばかり。 グルーブ感みたいなものを感じるくらい勢いとテンポがあった。 単純にみなさん超がつくほど芸達者。 …

鑑賞記録『新感染』

『新感染』 小学生の頃に「バイオハザード3」をプレイして以来、ゾンビ物が映画、ゲーム、漫画を問わずに好きになっていた。 日常空間が非日常へと一気に変貌し、信頼していた仲間・友人・家族も一度感染すれば敵になる。ヒリヒリするような緊張感の下に繰り…

観劇記録 立ツ鳥会議 第4回公演「嘴細(はしぼそ)」

9月29日に高田馬場ラビネストで立ツ鳥会議 第4回公演「嘴細(はしぼそ)」を観劇。 立ツ鳥会議は2年前の活動再開公演をカムヰヤッセンの北川大輔さんがお薦めしていたのをtwitterで知り、阿佐ヶ谷まで観劇に行きました。 当時の印象はメンバーのほとんどがお…

観劇記録 『白蟻の巣』@新国立劇場 小劇場

観劇記録 タイトル『白蟻の巣』 日時:2017/03/19 場所:新国立劇場 小劇場 三島由紀夫原作、谷賢一演出の『白蟻の巣』を観てきました。 行こう行こうと思いながらダラダラしていたらチケットが入手できず、当日もやや寝坊して新国立劇場に着いたのは10時10分…

資源のアフリカを知るためのおすすめ書籍「ルポ 資源大陸アフリカ―暴力が結ぶ貧困と繁栄」著:白戸圭一

アフリカの歴史を勉強していると、アフリカが「豊かな」大陸であると感じます。 もちろん、多くの人が思い浮かべるであろう野生動物も多くいますが今日書きたいのは「資源」のこと。 Aljazeera Aficaに下記の地図が載っていました。 この地図が示しているの…