パンとアート

演劇、マーケティング、サメ映画、映画、ダンス、本、プログラミング、カメラ、インデックス投資、コーヒーあたりが興味範囲

【雑記】Official髭男dismのインタビューを読みながら仕事について考えた

Buzfeed JapanでOfficial髭男dismボーカルの藤原聡さんのインタビューを読んでいて、「モノを売る」という仕事に関して最近思っていることをつらつらと。 営業って、出来上がった商品を売る仕事ですよね。「この商品はいい」と自分の中でしっかり核があるも…

【読書】『ランウェイで笑って』はファッション業界への最良の案内書

週刊少年マガジンで2017年から猪ノ谷言葉さんが連載中の「少年漫画×ファッション」という変わった作品『ランウェイで笑って』がすこぶる面白かったので紹介します。 この作品は2人の高校生の主人公を軸に物語が進む。 ひとりは身長が158cmしかないというハン…

まずは自己紹介

訪問ありがとうございます。恵比寿良平(EBISU_Ryohei)と申します。 香川県生まれ、現在は東京の某大手企業でマーケターをやっているアラサー。 大学在学中に留学先のケニアで乗ったバスごと橋から落ちそうになったり、 卒業旅行で行ったヨーロッパの物価の高…

【舞台】語る言葉をまだ持てない 劇団態変『ニライカナイ -命の分水嶺』@座・高円寺1

先週の日曜日に劇団態変の『ニライカナイ -命の分水嶺』を観てきた。 劇団態変とは:主宰・金滿里により1983年に大阪を拠点に創設され、身体障害者にしか演じられない身体表現を追究するパフォーマンスグループ 劇団態変プロフィール 台詞のない、ダンスとも…

【舞台】物語を語るうえで適切な表現方法について考えた『オシャレ紳士のエポック・メイキング・ストーリー』@座・高円寺2

(この記事はわりと厳しめのことが書いてあるので読む方はその点ご注意ください) 画像は公式サイトより 平日18時の公演@高円寺というかなり会社勤めにはきつい時間でしたが無理やり行ってきました。 「おしゃれ紳士」は 2002年に日本大学芸術学部演劇学科の…

【舞台】ひとごと。vol.2『そこに立つ』@スタジオ空洞

スタッフとして参加している知り合いから勧められ観劇。 池袋駅から徒歩10分ちょっとのスタジオ空洞で上演時間は60分ほど。自分が見た回には作・演の山下恵実さんとダンサーの榊愛音さんのアフタートークが10分ほど。 明確に物語の筋があるわけではなく、ダ…

【映画】『若おかみは小学生!』泣き死にかけた恐ろしい作品

周りの人から物凄い熱量で勧められたものの、ポスターや予告編の絵柄が個人的に苦手な分野なのでなんとなく敬遠していた。 仕事で銀座に行ったあと調べたらすぐに行ける時間に上映があったのでそのまま鑑賞。 子供向けアニメだけれど夜9時過ぎての上映&日比…